Top > 無課金講座

無課金講座
HTML ConvertTime 0.242 sec.

はじめに Edit

このページは、無課金でもBS上位を狙えるコツ等を紹介するページです。
編集途中ですが、雑談掲示板にある無課金のコツ等を逃さずどなたか編集・追加してくださると、大変ありがたいです。

あくまで課金していない人向けのページですので、微課金であろうと課金している場合のコツ等の記載はご遠慮いただきたいと存じます。
「継続は力なり」です。どんな無課金ユーザーでも毎日プレイしていくように心がけていけば自然と強くなりますので、焦らずゆっくり育成していきましょう。


基本方針 Edit

  • まずは、ストーリーを進めましょう。
    ストーリーを進めることで、曜日クエストが受けられる場所や、1パレードごとの経験値やゴールド入手量が増加します。
    また、炎の多陸の中央あたりまで行けば大抵のイベントには参加できます。さらに、光の大陸まで行けば全ての曜日クエストを受けることができるようになります。
    馬車レベルが上がれば1日あたりのスタミナも増えます。ストーリーを進めつつ、レベル上げをしましょう。
    (参考:初心者講座
  • たんけんスカウトを活用しましょう。
    ゴールドがたまったらまもののエサに変え、したっぱの洞窟に行かせましょう。パレードする8体だけでなく、馬車にいるモンスターにも経験値がたまるので、馬車枠に空きがあるのであれば、したっぱの洞窟から連れてきたモンスターを入れるといいでしょう。
    また、パレードするモンスターは常に8体になるように注意しましょう。入手経験値はモンスター数に関係ありません。
  • とくぎを伝授しましょう。
    馬車がいっぱいになるようになったら、気合伝授もしていきましょう。上級の特技になればそれだけパレードしやすくなりますし、大成功しなくても経験値は手に入ります。ただし、メガンテ、ベタン、メガザル、メガザルダンスといった特技を持っているモンスターはとっておくことを勧めます。 メガザル

貴重なアイテムの注意事項
やせいのにく・にんじん・みんなスカウトアロー等は安易に使ってはいけません
みんなスカウトアローをログインボーナスで入手できるのは98日目までです。スカウトの項目を読んだ上で後悔のないように使うことを勧めます。
ニクやにんじんの使い方については、後述します。


  • バトルスタジアムへの参加
    荒地の大陸へ行くと、MAP上からライト級のバトルスタジアム(以下BS)に参加できます。
    中央の大陸まで行けば、ヘビー級のBSに参加できます。
    BSは毎週月曜日に集計され、1回でも戦闘することで参加賞としてやせいのにく(ライト級)とダッシュの鈴10個(ヘビー級)を入手できます。
    また、スタジアムごとにバトルメダルが入手でき、様々な景品と交換することができます。
    • 景品の交換
      景品の中で特に有用なのは、ランクの紋章A・Sライムスライム(Dランクで会心率ボーナスがついているので、会心率30%を目指しやすいモンスター)です。
      普段の使用はおすすめしませんが、にんじんとも交換できるのでイベント時にどうしても必要になった時は活用しましょう。

色々なイベントの参加 Edit

モンパレでは様々なイベントが開かれます。その中でも代表的なのが、メタル祭り、強敵出現、連盟指令、異界の門、スペシャルMVPルーレットです。
ただし、イベントに参加すれば、その分ストーリーやクエスト用のスタミナは減少します。バランスには注意しましょう。


  • メタル祭り
    言わずと知れた経験値上げイベントです。ただし、メガンテもちや高攻撃力のモンスターがいないとろくに倒せません。したっぱの洞窟からばくだんいわが手に入ったら、とりあえず馬車に乗せておきましょう。
  • 強敵出現イベント
    福引券集めに最適のイベントで、聖魔斬など珍しい特技を持ったモンスターが出る場合もあります。にんじんを投入するならこれが一番おすすめですが、それなりの頻度で開かれるので、投入するに足る内容かはよく見極めましょう。シルエットタイプで出現する場合や、あまりいい特技を持っていない場合もあります。
  • 連盟指令イベント
    とりあえず参加しておいて損はありません。参加賞の他、与えたダメージの総量に応じたアイテムが貰えます。ベタンで手軽に大ダメージが与えられるので、メーダやスライムダークが入手できたら確保しておきましょう。
  • 異界の門
    報酬は大きいものの非常に難易度が高いです。最上級呪文も欲しいところですが、系統斬りや猛毒の息、相手の動きを止めるあまい息などの特技も重要になります。高Lvになると メガサル(メガザルダンス)もちが複数必要になるので、もし手に入ったら確保しておきましょう。
  • スペシャルMVPルーレット!
    珍しい特技が入手できる可能性がある他、ランクアップの確率が通常より高くなります。しっかりMVPを管理して、ランクアップの確率が高い土日や、欲しい特技がある日にMVPルーレットを集中させましょう。補助呪文や異常息、全体妨害呪文やすなけむり等があれば調整しやすいです。にんじん投入は失敗したときくらいで十分でしょう。

ステータスアップ編 Edit

主な強化方法は、レベルアップ・気合伝授同種配合MVPルーレット・アイテム使用、の5つです。
また、せいかくもステータスに関係しますのでできるだけ厳選しましょう。
まず前提として、レベルアップが重要です。スタメンを同種配合する際はメタル祭りなどですぐにレベルを戻せる状況で行うか、サブメンバーの充実をはかりましょう。


ランクアップ Edit

ランクの紋章の使用、MVPルーレットなど、限られた手段となります。
ランクを上げるとステータスが大幅に上昇します。基礎F〜AのモンスターはSランクを目指しましょう。
ランクアップしているモンスターがたんけんスカウトに居た場合、ランクの紋章を節約できる可能性がある。また、強敵イベント等でランクアップしたモンスターをスカウトできることがある。

ランクの紋章 Edit

ランクの紋章E~Sの入手場所は以下の通り。

アイテム名獲得場所備考
ランクの紋章E海神の領海の角笛の神殿1F、大富豪の宝物庫地下2階
夜の大陸のリスナ村のクエスト
魔獣の体内地下1階
(計4個)
ランクの紋章D海神の領海のドラムの神殿3F、角笛の神殿5F、大富豪の宝物庫地下3階
夜の大陸のリスナ村のクエスト、うつしよの水晶B4F
海の牢獄 1F
獣王の神殿3階
影の洞くつ
(計8個)
ランクの紋章C謎の神殿10階
ベスノザの大穴B3F
クラスナ火山内部B1F
笛の神殿2F、海のほくろ
海の底の竪琴の神殿2F
夜の大陸のリスナ村のクエスト、とこよの水晶B4F
海の牢獄 地下2F
石の泉地下洞くつ地下2F
ゼィーレンの塔2階
ふしぎなツタ 頂上
(計12個)
ランクの紋章B謎の神殿7階
夜の大陸の望月の町のクエスト(クリアに時間がかかる場合があります)、はしだての水晶B4F
秋の港のクエスト、光の大陸の闇の王の城3F
サムサラの塔1階
ラテの町の酒場クエスト
(計7個)
ランクの紋章Aバトルスタジアムの景品
巫女たちの館3階
サムサラの塔1階
ガルラの町の酒場クエスト
5000枚
(計3個)
ランクの紋章Sバトルスタジアムの景品
カルィム大神殿3階 王家の隠し部屋
闇はらむ雲海の闇の王の城 地下1階
10000枚
(計2個)

  • その他の入手方法
    ふくびき…金・銀・銅のふくびきでE~Aの紋章を入手可能。(不定期変更)
    異界の門…クリア難度に応じた景品及び、ボスを倒した際の宝箱から稀に入手。
    連盟指令…個別報酬によりE〜Sの紋章を入手可能。(変更の可能性あり)
    ランクの紋章Eは3個しか確実に入手できませんが、強敵イベントで銅のふくびき券が多く手に入るので最も入手しやすいとも言えます。
    余った紋章は、同種配合する際に使用することで+値を底上げすることもできます。(貴重品ですので本当に余っている場合だけにしましょう。)

MVPルーレット Edit

MVP10ごとにルーレットを回せます。ランクアップを引く確率はかなり低く、1%程度と言われています(要検証)。
スペシャルMVPルーレットのイベント時には多少確率が上がります。

同種配合 Edit

同種配合を繰り返し、+値を上げることで限界値の999を超えることができます。
タマゴふくびきで入手できるタマゴロンは大変貴重です。SSランクか入手困難なスタメンのモンスターに使うようにしましょう。


  • 低ランクモンスターは片方をBランク以上にランクアップして、とくせいを2つ開花することができるようにする。
  • モンスターの入手難度と経験値効率を考えて配合するレベルを調節する。
    • 例(低い方のランク:2体の合計Lv= F:100 E:110 D:135 C,B:150 A以上:160)

気合伝授 Edit

伝授素材は、基本的にたんけんスカウトのしたっぱのどうくつで手に入ります。
パレードで狙った素材を集める場合は素材集めのページなどを参考にしましょう。
(パレードで使用するとくぎの伝授については後述のとくぎ編を見てください。)


気合伝授では、特定のとくぎを使って、ステータスアップを狙うことができます。
気合伝授の際、とくぎ枠はステータスに関係しませんが、例外として同じ特技や同系統の上位呪文が揃っている場合はステータスに変化します。
5%の確率で伝授できるため、やみくもに伝授するよりは効率が良くなります。(8%、4%、1%枠と合わせて最大18%で大成功に)

  • たとえば、「ためる」を伝授可能なモンスターをすでに「ためる」を習得しているモンスターに伝授する場合、伝授枠は「ためる」から「HP+3」に変化します。
  • 他にも「ピオラ」と「ピオリム」を覚えているモンスターに「ピオラ」を伝授するとMP+3に変わるなど、様々な特技でステータスアップを図ることができます。
    以下、特技と必要な特技枠の数、上がるステータスについての表です。
    特技名特技枠上がるステータス備考
    ためる1HP
    あまい息1HP
    魔神斬り1攻撃
    おたけび1守備
    なめまわし1守備
    すなけむり1守備
    ふしぎな踊り1守備
    さそう踊り1守備
    キアリー1賢さ
    マホトム2賢さマホトーンが必要
    マヌーサ1MP
    スカラ2MPスクルトが必要
    ピオラ2MPピオリムが必要
    素早さについては、ボミエアタックやいなずま斬り等で上げられなくもないですが、そう多くは出てきません。メタル祭りで集まる素早さの種等を活用しましょう。
    詳しくは気合伝授を参照してください。

かいしん率の伝授 Edit

かいしん率は物理アタッカーにとって重要なステータスの1つです。
レベルや配合で+値を上げても変化しないため、気合伝授かMVPルーレットで上げる必要があります。
かいしん率の上がる伝授素材はメインアタッカーに優先的に伝授しましょう。
また、テラノザースなどの2つ以上とくぎ枠にかいしん率がある素材には奥義の書を使う価値があります。奥義の書がたくさん余っている場合は使ってみるのもよいでしょう。
※参考ページ:モンスター別


とくぎ編 Edit

まずは、奥義の書の使い方についてです。
基本的に、呪文系の特技に奥義の書は必要ありません。最上位の攻撃呪文でも、したっぱの洞窟で地道に素材を集めれば伝授するのは難しくありません。使うならマジックバリア等の貴重な呪文のみでしょう。
奥義の書を使うのは、Cランク以上のステータス伝授枠が優秀なモンスターや、優秀な斬撃系特技にした方がよいです。奥義の書は日替わりクエストを毎日やっていれば15日に1個手に入ります。
超奥義の書は夜の大陸のクエストで1つ、金のふくびきで4%と非常に貴重なので、使いどころはしっかり見極めましょう。


以下の表は、攻撃呪文、回復呪文を除いた主要な呪文(習得を目指したい呪文)のリストです。
味方のステータスに作用する補助呪文は、単体で2倍、全体で1.5倍となり、重ねがけで素ステータスの2倍になります。上限値999も超えることが可能です。
敵のステータスに作用する妨害呪文は、単体で3/4倍、全体で1/2倍の値になります。妨害呪文は必ず効くわけではありませんが、ステータスが非常に高いモンスターの攻略には役立ちます。
耐性に影響する呪文は、重ねがけ不可で1段階だけ変化します。弱点、ふつう、軽減、半減、無効、反射、吸収の順に高くなります。

呪文名対象効果MP主な入手方法備考
バイキルト単体攻撃力上昇6気合伝授(サイクロプス等特技なし場合)いのちだいじに,サポートたのむぜのモンスターは対象にならない
バイシオン全体攻撃力上昇10気合伝授(バイキルト+バイキルト)・MVPルーレット(木)
スクルト全体守備力上昇4気合伝授(スカラ+スカラ)・MVPルーレット(金)
ピオリム全体行動速度上昇4気合伝授(ピオラ+ピオラ)・MVPルーレット(土)素早さ(回避)が上がるわけではない模様
インテラ全体かしこさ上昇4気合伝授(インテ+インテ)・MVPルーレット(日)呪文主体でなければ不要
ルカナン全体守備力下降4気合伝授(ルカニ+ルカニ)・MVPルーレット(金)守備力の高すぎるメタル系などを突破するのに役立つ
マジックバリア全体全耐性上昇4イベント入手難易度高
マホカンタ自分魔法反射22気合伝授(キラーマジンガ初期特技、高ランク)入手難易度高、味方の呪文は反射しない
マジックハック全体全耐性下降4イベント・バアルゼブブ初期特技より入手が楽なぶきみな光があるので、そちらを推奨

斬撃系特技は、2種類の属性をもつ属性斬り(いなずま斬り等)、ダメージとともにステータスを下げるもの(だつりょく斬り等)、ダメージとともに状態異常にするもの(もうどく斬り等)、各系統に最大HPの20%のダメージを与える系統斬り(スライム斬り等)、その他の斬撃(魔神切り、シャイニングボウ等)に分類できます。
このうち属性斬りはあまり優先度が高くありません。かぶとわり、ボミエアタック、魔神斬りも入手は比較的楽なので、奥義の書の使用は控えましょう。
イベントでしか入手できない系統斬りや、シャイニングボウ等の入手難易度が高いものについては、超奥義の書の使用も検討しましょう。
詳しい効果や入手方法については、とくぎのページにまとめられていますので、そちらを参照してください。
解説はしておりませんが、状態異常をもつブレス・呪文等も有効です。入手難易度も低めなので、相手に使われて機能停止しないように、PT内の耐性の組み合わせには注意してください。

ニクやスタミナの使い道編 Edit

お肉は霜降りにして、親分の洞窟に投げるべし!

ログインボーナス、ふくびき等で入手できるニクや、にんじん(スタミナ)の量は、課金と無課金のもっとも大きな差といってもいいでしょう。無課金の場合、ニクやスタミナは効率的に使わなければなりません。
上位を目指すためにもっとも有効なのは、得たニクはすべてしもふりにくに錬金し、おやぶんの洞窟に全投入することです。おやぶんの洞窟ではSSランク、転生Sランク(とその配合相手)を狙えます。いっちょまえの洞窟を4回探検したところでB以上が出る確率は同じな上、素がDのモンスターはしたっぱの洞窟でも手に入るので、S以上狙いのおやぶんしかありません。
スカウトの場合、Cランク以下はしたっぱ等で出現するので投入する価値が薄いです。Aランク以上だと必要なニクの数が多すぎて、無課金では厳しくなります。Bランクでも霜降り8つ要求されます。霜降り8つをおやぶんの洞窟に投入すればA以上が1体でる計算(あくまで期待値上)になるので、よほどのことがなければ投入しないほうがよいでしょう。
ただし、イベント限定の特技には投入する価値があります。聖魔斬、マジックバリアは希少度が高く、特に聖魔斬はBSで重要度の高い特技です。他の系統斬りは、過去にスペシャルMVPルーレットで出現したことがありますが、それでも貴重です。対象がBランクまでであれば霜降り8個で済むので、欲しい特技があればその分のニクをためておくのもアリです。Aランクになると必要なニクの量が霜降り29個程度と跳ね上がりますので、どうしても必要というのでなければやめておいた方がよいでしょう。


曜日クエスト、日替わりクエスト、ストーリーの進行等に費やされるスタミナですが、基本的には曜日、日替わりクエストに費やすことになります。
しかし、毎日クエストにスタミナを費やしているとストーリーの進行は遅くなり、1回のパレードで入手できるゴールドや経験値が少ない状態が続きます。ゴールドが足りないとしたっぱの洞窟を回すことができないので、伝授素材や配合相手の入手が難しくなります。中盤あたりまでは討伐対象モンスターが微妙な曜日はスルーして、ストーリーを進めていくのもよいでしょう。ストーリを進めることで、受けられる曜日クエストも増えていきます。
ストーリーが十分進んでいれば、各クエストにスタミナを割いても残りのスタミナで資金を稼ぐことが可能です。福引補助券は、金の福引券に交換しましょう。
ニにんじんはイベントまで残しておき、イベント時にまとめて使うことを勧めます。にんじんを使うべきなのは強敵イベント(福引券→ニク狙い)か、メタル祭り(経験値)のどちらかです。貴重な特技を入手できるスペシャルMVPルーレットも悪くはないですが、2日分のスタミナを特定の曜日に使用するなどの方法で対応が可能です。(午前0時~6時の間、スタミナは前日分のままだが、MVPルーレットは当日のものになる)

また、数ヶ月に一度の周期で、たんけんSPというイベントが開催されるようになりました。
これは、親分の洞窟の大当たりであるSSランクモンスターの出る確率が通常時よりも有利になるイベントであり
無課金の霜降り肉は貴重なため、このイベントが開催されるまで温存しておくことも有効です。

ニクの使い方編、その2 Edit

※※※※※※
この記事は太古の時代に行われていた秘術です。
現代感覚からみると、とても無駄です。
※※※※※※
もう一つ、コメント欄から情報提供のあったニクの使い方を載せさせていただきます。
この方法では、「強敵出現! マシンラッシュ!!」で出現するキラーマジンガを主軸としてPTを構成します。
※開催頻度は高くないが強敵イベントにて、Sランクの魔王(本来SSランク)がスカウトできるイベントがある。
 記載のマジンガと同じ肉数でスカウトできるため、そちらでも良い。(Sランク魔王は、後に入手したSSランク魔王と同種配合するとSSランクとなり能力アップが期待できる。)
キラーマジンガのスカウトに必要なニクは霜降り73個と膨大ですが、それだけ投入すれば確実に狙った性格のものをスカウト可能です。キラーマジンガを2体用意し配合すれば、プラス値は最大60上昇します。タマゴロンも含めればさらに上がる上、高ランク同士の配合なので良特性がつきやすいというメリットがあります。
なお、ベース上昇を考慮した場合、おすすめ性格は豪傑(攻撃NO1)、力自慢(HP攻撃高めのバランス型)、タフガイ(攻撃守備高めのバランス型)の3つです。
ニクのほぼすべてをキラーマジンガに投入するので、たんけんスカウトに回す分はありません。他にニクを投入するのは、シャイニングボウ伝授用のキラーマシンのみとなります。
キラーマジンガ以外のモンスターは、配合しやすいライムスライムを中心に、回復(メガザル)役のドルイドかメタルを2体、素F・Eランクからランクアップしたモンスター数体で編成します。ライムスライムにシャイニングボウ、F・Eランクのサポート役にバイキルトを覚えさせればとくぎは十分です。素ランクが低いモンスターは軽いので、ライト級でも多く投入することができます。
以下は、おすすめモンスター(主にF・Eランク)の表です。

名称重さ説明
ライムスライム9BS景品でDランク会心率ボーナスつきを簡単に入手できる。配合を重ね、会心率30%と様々な特性を得られるのが魅力となる。超奥義の書でシャイニングボウを伝授し、特性は攻撃力やテンションに作用するものを中心に選ぶ。
残りの特技はあまい息やためるを覚えさせ、HPの上昇を狙うとよい
スライムつむり14BタフガイLv80でHP守備が約970/980となる。耐性はマヒを半減するくらい。サポート役候補
ホイミスライム15BタフガイLv80でHP守備が約980/840となる。スライムつむりと違い素早さが高く、回避にも期待できる。サポート役候補
ベホイミスライム20少し重めで、ホイミスライムとHP以外ほぼ同じ。配合まで視野に入れるならあり。サポート役候補
わらいぶくろ11重さ11とマインド無効が優秀。SタフガイLv80なら上限近くのHP守備素早さとなる。サポート役候補
ドルイド15CタフガイLv80でHP守備が約950/600となる。攻撃呪文属性が無効だが、状態異常や息に弱い。回復はメタルと選択。サポート役候補
おばけキャンドル13Bランクまではタフガイ、Aランク以上は豪傑が良性格となる。攻撃と守備がよく伸びる前衛
ズッキーニャ14上に同じく前衛向き。ログインボーナスのウリーと配合すれば、中衛での妨害役もできる
ベビーパンサー14攻撃が高く、メタル狩りに役立つ。HP守備素早さもそこそこ伸びる。BSではタフガイがおすすめ
リリパット16Sランクまで上がらないと中途半端になるが、Sになれば遠隔タイプなので攻撃範囲が広く、物理も魔法も使いこなせる万能型になる

この構成の注意点は、メインのキラーマジンガがマヒに弱く、他にポイント源となるライムスライムもマヒに強くないことです。相性の悪い相手にあたって負けてしまっても、あきらめずに連勝を目指すことが大切になります。


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • なんだこのクサイ項目は 削除でいいだろ -- 2016-09-25 (日) 10:07:14
  • シドーにシャイニングボウを伝授させるのに奥義の書でしたら確立はやっぱり1/4なのかな?超奥義の書手に入るまでしない方がいいのかな?教えてエロい人!! -- 2016-09-26 (月) 12:47:42
    • 超奥義手に入るまでやらないほうがいい。 -- 2016-09-28 (水) 15:45:47
  • 聖魔が有料になっちまったからこのコーナーも終わりだな… (T-T -- 2016-09-28 (水) 17:29:04
  • 聖魔斬がレベルFのスライムについてきた〜。超ラッキー。 -- 2016-10-15 (土) 15:45:12
  • ストーリークリアの報酬のモンスターはどれがいいですか?
    また、配合して異界の門などで使いやすいのはどのモンスターですか? -- 2016-10-16 (日) 00:02:38
    • mpは少ないが初期会心率が20で育てるのが比較的楽なシドー、初動が早くマインド無効の竜王、同じく初動が早くよく使われているピサロ、(アタッカーがもういるなら)パレスキが優秀なドレアムのどれかだと思います。異界はどれが良いかよく分かりませんw個人的にはどれも変わらないかと思いますが,,,他の方の意見も聞きたいです。参考までに。 -- 2016-10-16 (日) 14:09:53
      • クリアまでにSSランクのアタッカーが手に入ったらドレアム、手に入らなかったら自分はドラゴン系のモンスターが多いので竜王にしようと思います!教えてくださりありがとうございました! -- 2016-10-16 (日) 23:39:50
    • 俺ならやり直せるならSSいなくてもドレアムにするよ、確実に手に入れられる機会はもうない。SPで狙おうにも必ず他SSとの抱き合わせなので後からは手に入りにくい。必ず後悔する。異界8狙わないならいいですが。 -- 2016-10-16 (日) 23:49:35
      • なるほど。ドレアムも捨てがたいですね。ご意見ありがとうございました。 -- 2016-10-17 (月) 18:15:37
      • 一枝です。補足ありがとですm(__)m -- 2016-10-17 (月) 20:03:59
    • クリア報酬の魔王は上記にもあるように、総合的に言えば、竜王、ピサロ、ドレアム、シドーのいづれかの選択が良いですが、ここは無課金講座ということになりますので、キャラがどうしても嫌とかでなければシドー以外選択の余地はありません。  このゲームは+値999、攻撃2999のMAXに到達しても、かいしんが低いと、連盟、異界、BS全てで弱く、良い報酬をもらえません。かいしんを高めシャイニングボウやつるぎの舞などの斬撃を打ち高ダメージを与えるゲームとなっています。よくシドーは育てやすい、なんて言われますが、無課金や微課金ですと育てやすいどころの話しではないです。仮にかいしん3%のキャラを無課金で上限の30%まで到達させようとすると一点集中で最低2.3年はかかります。2.3年後このゲームやっていますか? 恐らく想像すらできませんよね? シドーはそのかいしんが最初から20%もあり、これだけあればシャイボをつけるだけで即戦力となります。おまけに、闘神化をして+値も999まで上げる必要もなく、攻撃的せいかくなら500程度で攻撃が3000に到達しますので、すぐに他のSS育成に取り掛かれます。シドーを+値500にする頃には毎月の肉投げで、恐らく他のSSも手に入れている可能性が高いです。 そして、かいしん3%と20%で素材の節約について比較すると、高ランクモンスター100体以上と貴重な超おうぎの書が約10個以上の節約になります。超おうぎの書は大事な奥義の伝授や、かいしんを確実に上げる為に必要な手に入れにくいアイテムです。 そして、無課金や仕事で忙しい方がゲームを楽しむ為に重要な育成期間が圧倒的に短くて済みます。シドーであれば半年~1年、かいしん3%の竜王やピサロ、ドレアムだと2.3年はかかり、その間低報酬で我慢しなければなりません。これはモチベーションを保つ上でもかなり厳しいこととなります。 2.3年かけて長期的に育成するか、毎月最低でも5000円以上課金出来るならシドー以外のSSを選んでも良いですが、無課金であればシドー以外の選択はありえません。 BSなどで連続の呪い、2回行動がない、などと言われますが、シドーは初動も速く、攻撃回数も多く、結局の所、高かいしんでバイキルトがかかった状態ですと”先に当てた者勝ち”で一撃で落とせますので、強さが極端に落ちる、という事はありません。そして数年後、BS上位や異界8を目指せるようになる頃には他のSSも複数所持している可能性が高く、そちらの育成に取り掛かれているハズですから、連続攻撃や一回行動が・・・など、全く気にしなくて良いですし、弱点を補って余りあるものがあります。 -- 2017-01-19 (木) 23:39:30
      • 無課金(及び初心者)にとってのシドーの強烈さ?には激しく同意するところでマイナスプロモーションをしたいのではないのですが、やはり他に劣るところは書いておくべきだと思います。BSの話ですが上位になれば成る程見なくなるそうですし、現状連続の呪いは色々なところで足を引っ張ってくるかと思います。あと攻撃カンストは転生込みでなければ豪傑で600ちょい?で力自慢で682頃だったかと思います。流離のシドー使いより -- 2017-01-20 (金) 20:12:45
      • ↑シドーの評価ということなら葉さんの仰るとおりなのですが、ここは無課金講座ですからね。無課金で安定できる限界というのはありますから、運が向かない限り何かは諦めないといけません。BS上位もそのひとつでしょう。そういった意味では枝主さんの表記で特に問題はないかと思います。 -- 2017-01-20 (金) 22:49:28
      • もし強いて言うとしたら、連続や一回行動は気にしない、というにはちょっと無理があるマイナス要素ですが、それを補うほどの会心初期値の高さがある、と言った間の表現になりますかね。正直この当たりは散々既出で議論されつくしてますし、今更と言った感はあります (^^;あ、そしてシドーは確かに攻撃のカンストはそこまで突出しているわけじゃないのは確かですね。エスタ>+500の壁>魔ミル>デスピ>オロチ>+600の壁>その他 ですね -- 2017-01-20 (金) 22:59:24
      • 攻撃カンストとは書いていませんよ。 目安となる攻撃3000超えです。闘神化の攻撃上昇値は他のキャラより高いですし、+値500程度で充分到達します。 そして大変なかいしん上げを全くせずに、かいしん22%以上はあるのでその次点で十分な戦力となっており、他のキャラ育成に取り掛かっても良い、という判断です。   シドーについては連続や一回行動のデメリットが強調されすぎていますし、クリア報酬の魔王については今更ではなく、既出の記事は殆ど見かけません。 それは古い過去の話しではないでしょうか? ここを見て参考にするのは新規ユーザーです。 始めて間もない人が多いでしょうし、だいぶ前の古い記事を遡って見る人は殆どいないと思います。 その為、どこにもここまで詳しく書いていない内容をあえてこの無課金講座に残しておくことが新規ユーザーの為に大事だと判断して書いています。  シドーに対しては、・比較的育てやすいが連続の呪いが・・・ などの表現が多く、これではクリア報酬は竜王やピサロなどを取り、苦労する選択をする人が増えてしまいます。 モンパレ存続のカギとなり、我々の同士となりえる初心者や、クリア報酬を選択する段階の中級に差し掛かる人に誤った情報が増えているために↑では長文をカキコしました。 闘神化と+値500程度で他のキャラ育成に移れるSSなど他には存在しません。 これは”比較的育てやすい”、などのゆるい表現は相応しくなく、超おうぎの大幅節約、時間短縮、金福やタマゴ券、異界福引、紋章など高報酬を早期にゲット出来るなど、圧倒的なメリットなのは言うまでもなく、ユーザーの多くを想像してみると、モンパレは年齢層が比較的高めで、日中仕事を持っている人が多く、月に万単位で課金出来、毎日数時間ゲーム出来る人は1割もいないでしょう。 そういった9割以上であろうユーザーが育成を楽しみ、ゲーム内容自体も楽しむには基本シドーしかクリア報酬の選択の余地はないのは明らかです。  新規ユーザーの優先順位が低いであろうBS、ましてや上位などを目指してスタートするユーザーは皆無でしょうし、数年後、自然とBS上位を目指せるその段階にくればほぼ確実に最新のSSを手に入れてるでしょうから、スムーズにそちらの育成に取り掛かれるのも圧倒的なメリットです。  仮に竜王、ピサロ、ドレアムを取りかいしん15%など中途半端になっていても育成をシフトする事が難しいですよね。 BS上位などは本当に極々一部の人の話しなので、どうしてもここはそうした古参が常時見ているのでBS上位の突き詰めた話になりやすいのですが、無課金、微課金の新規ユーザーにとっては2,3年後の現実味のない事は現段階であまり必要としていない情報です。 そしてデメリットとされる連続が引っかかるのは、BSの上位、つまり3年後くらいの話で、異界ではむしろ○○攻撃が付けば有利ですし、連盟は確かに攻撃力が低いと足を引っ張りますが、攻撃3000もあれば、AT二体で問題なく999を目指せるので影響はあまりありません。  我々の同士が一人でも増えてくれる事を願っています。 その為初心者やクリア報酬をまだ取ってない方はシドーを取って、まずはゲームを楽しんでみる事がオススメです。    -- 2017-01-21 (土) 02:12:52
      • 無課金で上を目指そうと考えるなら、多少は昔の記事を漁る努力ぐらいするものだと思うけどね。攻撃はカンストが目安であって3000というのはあくまで闘神化なしのカンスト数値がそれってだけで、攻撃は限界まであげるべき。もし探検運がなくて新しいSSが取れなかったらと思うと竜王やピサロという今でも最前線で使えるキャラをと考えるのも決してないとは言えないからね。今は会心祭りがくればある程度会心上げられるし、超おうぎも強敵や日替わりで福引集めて金福で引く手もある。ただ、楽なのはシドーで間違いないからそのあたり踏まえてなら大体同意かな。モンパレはこれが正解、と断言しづらいところがあるから難しい -- 2017-01-22 (日) 10:11:04
      • もう時代は変っています。会心上げてまともにイベントするのには2年位かかります。もうパレスキゲームに変ってるのでSやSSを持ってそれぞれの力を最大限あげるように育成する面子を考える時代になっています。早く迷宮でSモンスを5,6匹つかまえてパーティ組めれば結構早い段階でイベント楽しめますよ。強くコツは会心で飛ばす話は100%聞かない事 -- 2017-04-18 (火) 23:23:01
      • 無課金で新参で時代についていこうというのが…。まあ確かにシドーの優位性は上がりました。カンストモンスが4体欲しくなった現状異界の門、無課金かつ古参でないならシドーも加えないと頭数すらおぼつかないでしょう。竜王ピサロ一体でどうにかなる時代が陰ってきてしまった感じですね。古参で両特性、完成度の高いサブが揃ってるならまだ食いつけるでしょうけど、今からこれを参考にする人向けならドレアムかシドーにせざるを得ませんね -- 2017-04-19 (水) 15:03:37
  • ゲームを始めて半年になりますが、無課金でSS魔王5体、ssピックアップ4体、sランク10対入手しました。最初はなかなかss魔王に無縁でしたが、3周年記念や30周年記念などのボーナス時に霜降り肉でうまくss魔王ゲットできました。連盟イベントに適当に参加しているとタマゴロンももらえるし、地道に集めていけばいつの間にかss、sランク無課金でも十分にそろうと思います。ただし重課金者とはバトルで勝負になりません。そこはそこでわりきらないといかんと思います。異界も今のところレベル4までが精いっぱいですがそのうち5,6くらいまではいけそうです。他人とバトルしなければ十分に楽しめます。 -- 2016-11-23 (水) 00:30:37
    • 運良すぎ。それほど魔王と素材あれば7とか凄腕くらいはいけると思いますが... -- 2017-01-20 (金) 20:08:36
      • やはり半年ほどの無課金です。SS魔王3体1つはクリア報酬ですがsは迷宮のおかげで15体ほどてにいれ毎回新しい特技が手に入るのでサブも充実してきます。卵はメタル祭りだけでは使いきれないので2体同時に育成してると毎回上っているのが実感出来て楽しいです。 -- 2017-03-25 (土) 18:15:08
  • シナリオをクリアしてそれで終わろうかと思ってる私は場違いなのかなw
    たんけんとかバトルスタジアムは開いたことも無い・・・ -- 2017-01-23 (月) 01:44:09
    • 楽しみ方は人それぞれ。まだバージョン1をクリアしていない新規なら、今からBSに参加しても上位に入るのは至難の技だからその方がいいかも。 -- 2017-01-23 (月) 09:14:02
  • 頂きました竜王様が「ゴッドキラー」を実に834日かかりました (^Q^ -- 2017-02-20 (月) 13:51:20
  • ここ半年ほど無課金にとっていいイベントが続いていますね。タマゴを大量に供給する連盟が月に一回開催されるうえ、異界でもルーキータマゴを配ってくれる。ここ半年でプラスの期待値999以上のタマゴが供給されています。 -- 2017-03-26 (日) 18:00:22
  • SS魔王が1体でも居るんだったらドレアムが良いのではないでしょうか。自分は魔王が2体いますしょーじきシドーよりドレアムですこやつは+値とか特技が糞でもパレスキが最高なので即戦力となりますしアタッカーでもサポートでもどっちもイケルのでドレアムがおすすめです。確かにシドーも会心が魅力ですがエスタークやミルド 天魔王と魔王系のSSが増えているのでやっぱりドレアムが一番良いかとおもわれます。 -- 2017-06-08 (木) 21:53:07
    • 私もそう思っていましたが、結局シドーにしました。 理由はパレスキです。 異界用のザル役に向いているドルイド系で無限ループするにはシドーがあれば行けるからです。 私はBSみたいなコンテンツには興味が無いのでこの選択でした。 どのコンテンツに主眼を置いているかで選択は違ってくると思います。 -- 2017-06-17 (土) 23:04:38
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White



テスト的に表示しています。