Top > スカウト発生率検証

スカウト発生率検証
HTML ConvertTime 0.137 sec.

スカウト発生率検証 Edit

  • スカウト「チャンス発生」率の検証です。スカウトの成否は問いません。
  • 運営のコミュニティより、チャンス発生率はモンスター毎に違う。
  • サポートより名声値は今後様々な状況で必要になるよう設定されているもの。
    →一部ハイクエストに一定数必要になる。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 強敵にあこがれアロー5本ぶっさしたけどスカウト来ず1本あたりついてくる確立5%とかそれくらいしか上がらないんじゃないかな・・・ -- 2013-10-10 (木) 14:51:33
    • 5%~10%が妥当ですね!!じゃあメロメロは2.5%~5%…だと… -- 2013-10-10 (木) 18:03:30
    • スカチャンが来なかったのか、スカチャンは発生してついて来なかったのか? -- 広汎性発達障害者? 2013-10-10 (木) 20:04:47
  • アロー使ったことない俺が言うのもあれだが、アローは加算じゃなくて乗算で強敵とか高ランクは元から確率低めだから発生しないこともあるとかじゃないの -- 2013-10-13 (日) 05:03:39
  • ↑にも同じような内容がありますが自分も検証してみました。あくましんかん、じごく先生、ホークマン、ダンスニードルが3体以上仲間にいる状態で2週間浜辺警備してスカチャンの発生回数を調べてみたら275パレードで24回(おすそわけ除く)しか発生しませんでした。妖精が3匹飛ぼうが関係なくスカチャンスルー、運が悪いとかいうレベルではないと思います。試しにまだ仲間にしていないモンスターがいる高原でパレードしてみたら3連続発生したり2回に1回は発生しました。同じモンスターが3体以上仲間にしてるとスカチャンが激減するように思います。 -- 2013-10-23 (水) 11:17:51
    • 同じくずっと同じ場所でパレードし続けてたら、まったくスカチャンこなくなった。パレードしてた場所の出現モンスターはほとんど4匹以上仲間になってる状態だった。ただ、体感でしかないけど探検は同種の仲間の数関係なく来るような気する。欲しいモンスターがいる場合はあまり溜め込まない方がいいかも。 -- 2013-10-26 (土) 23:11:57
      • ↑追記:欲しいモンスターというのは、性格厳選の意味です。 -- 2013-10-26 (土) 23:15:05
    • 私も試してみました。1日だけしか検証してない早漏で済みませんが。まき小屋~中間25を23回パレードしました。結果から言うとスカチャンすら発生しませんでした。馬車の60匹の中におおめだま、さまようよろい、ベビーパンサー、ホイミスライムを3匹入れていました(つまりスマイルロック、モーモン以外の出現モンスターを3匹)。おすそわけであやしいかげがスカチャンに来ましたが、それ以外は0です。スマイルロック、モーモンすら来ませんでした。試行回数が少ない、他に要因がある、運が悪いだけかもしれませんが、あまりに露骨な結果となったのでここに記入しました。 -- 2013-11-07 (木) 02:23:41
  • スカウト%って正確なのかな?40%なら本当に40%あるか?40%100回スカウトすれば成功は40匹位だよね?20匹も成功してないと思う。ジャロにチクっていい? -- 2013-10-29 (火) 11:14:39
    • 100回くらいじゃバラつき出るだろ。1000回くらいやって、ようやく40%くらいに落ち着くと思う。ちなみに3日間の結果ベビーサタン8/41 -- 2013-11-01 (金) 18:28:05
    • 40%というのは100枚の紙に当たりと書かれた紙が40枚あり、その中から1枚を引くということだと思っている。なので、それが毎回40%が続いたからといっても確率は変わらない。(毎回100枚中40枚の当たりの中から1枚をひくのだから) -- 2014-07-02 (水) 21:47:55
  • 個人的な感覚ですが、F→E→D→C とランクが上がるごとに、スカウトチャンスが来る確率が2分の1ずつになってる感じがします。 -- 2013-11-23 (土) 17:35:08
  • スカウト発生率を左右するのは討伐数ではなかろうか。伝授素材集めをやってるけど、馬車や郵便受けに貯めてなくてもスカウト発生率は大分下がっている。 -- 2013-11-23 (土) 17:57:21
    • 上に長々と書いてる中にも含まれてるけど、たぶん討伐数は影響してるよ。1体1体に個別判定があるから、討伐数が多い方が必然的に誰かしらが並ぶ可能性が高くなるんだと思う。ミニパレ島であんな高確率でスカチャンが発生していたのはいい例だと思う。加えて、「緑の方がよく並ぶ」って報告があるのは、運営も明言している「モンスター毎に発生率が違う」ため。上に書いてる人もいるけど、ランクが低い方が個別の抽選率が高いんだろう。だから浜辺では神官よりサボテンがよく並ぶ。 -- 2013-11-23 (土) 18:16:50
      • 木主が言っているのは逆で、図鑑討伐数増えると仲間にしてなくてもスカチャン率が下がってるってことだと思うw俺はそうは思わないけどね、一応木主の主張とは正反対だったものでw。 -- 2013-12-01 (日) 17:12:24
    • その情報だけだと、スカウト発生率を左右するのは累計スカウト数と考えることもできそうだねぇ。スカチャン率が下がることがあるとして、原因として今のところ考えられるのは、馬車・郵便受けにいる数、図鑑の討伐数、累計スカウト数の3つかな?これまでのDQのシステム(DQ5やDQ6)を考えると馬車・郵便受けにいる数が一番可能性高そうだけど... -- 2013-12-01 (日) 18:24:10
      • 累計は勘弁して欲しいよね。もうあえないって事になるじゃん。 -- 2013-12-04 (水) 02:30:58
  • 「メロメロアロー」に関して、矢が当ったモンスターだけに効果があるのか、その1パレードに出現したモンスター全部に効果があるのか某所で意見が割れていた事があったので運営に確認のメールを送りました。

お問い合わせいただいた内容ですが、
「メロメロアロー」は、撃った対象モンスターにのみ
スカウトチャンスの発生率を上昇させる効果がございます。
なにとぞご了承いただけますようお願いいたします。

という事ですので「矢が当ったモンスターだけ」という事がわかります。

例えば4匹以上の敵が出現した場合欲しいモンスターだけを残し残りにメロメロアローを使う方が効果的という事も頭においておくと良いかもしれません。 -- and? 2013-12-25 (水) 01:54:59

  • 回答のスクショです メロメロアロー -- and? 2013-12-25 (水) 02:05:47
  • 郵便受けに20匹以上同じモンスターがいる状態で、100%イベント中でもないのにスカウトチャンス普通に来るとか言ってる人いるん?俺スライム30匹以上郵便受けにいるけど、曜日クエで2ヶ月以上スカウトチャンスきてないんだが。 -- 2014-01-03 (金) 22:00:01
    • 同じく郵便受けにスライム46匹いるけど、曜日クエのスライムはスカチャンに来ないねぇ。ちなみにダンジョン以外で最後にスライムスカウトしたのは10/16でした。自分もモンスター多いほどスカウトチャンス発生率が下がるような気がします。自分は炎開放前に中央の同じ場所ずっとパレードしてた頃はスカウト発生回数が毎日1~5回程度でしたが、炎開放以降はほぼ毎日5回以上発生していることからも、そんな気がしています。 -- 2014-02-09 (日) 02:04:18
      • 追記:馬車も合わせるとスライムは現在50匹います。10/16時点では馬車に2匹、郵便受けに1匹だったと思います。 -- 2014-02-09 (日) 02:09:26
      • ↑上の書き込みをした者です。第2回ミニパレード島の更新(2/11)頃から、同種モンスターが複数いた場合もスカウトチャンスの発生率は低下しなくなったように思います。曜日クエのモンスターは軒並み郵便受けにたまっていますが、その頃から曜日クエでのスカチャン発生率が急増しています(それまで緑・荒地・中央の曜日クエで6パレ使って0~1回だったスカチャンが、5割以上発生するようになっています)。スライムのスカチャンも連続で発生しました。2月中旬頃の雑談板の書き込みにも、曜日クエで数か月ぶりにスライムがスカチャンに並んだという報告があがっています。スカウトチャンス自体の発生率が上がった可能性も否定できませんが、何かしらの修正があったのではないかと思います。 -- 2014-03-05 (水) 03:02:57
  • スカウトチャンス発生に関して、今分かる範囲で個人的にまとめてみた。
    見ての通りとても長いんだが、そこは勘弁して欲しい。時間に余裕のある人だけでいいからちょっと戯れに付き合ってくれ。で、読んで貰えたならできれば「長い」以外の何かが欲しい。考え方がズレてる部分や、根本的におかしい部分の指摘とか。
     
    まず、個人的に運営に質問して得ることができた、「あこがれアロー」に関する運営からの公式回答が以下の2つ。
     
    問:「あこがれアロー」や「メロメロアロー」は、効果の重ねがけは有効なのか?
    答:アローの効果は重複いたしますので、複数回使用した場合、その分有効となります。
     
    問:「あこがれアロー」には、パレード開始時に出現する「妖精」のように「スカウト発生率」自体も上げる効果があるのか?
      それとも、「スカウトチャンスが派生した際に、矢が当たったモンスターが抽選されやすくなる」という効果のものなのか?
    答:あこがれアローは、スカウトチャンスの発生率をアップさせるものです。
     
    それと別途報告されてるのが、
    「モンスターのランクと出現率によって元々の%が固定数値で存在」
     
    で、今回のミニパレード島の登場で顕著になった発生要素が、
    「パレードで出現したモンスターが多いほど、スカウトチャンスが発生しやすくなる」
     
    これってつまりは、「スカウトチャンスが発生する確率」はモンスター1体1体に個別に決まっていて、
    スカウトチャンスは1体でも「ついてくる」判定が出たモンスターが居た場合に発生する。
    3体以上が同時に「ついてくる」判定が出た場合は、ランダムもしくは確率や優先順位の高かった者がより優先的に並ぶ。
    といった具合なんじゃないかな。
    要は「スカウトチャンスそのものが発生する確率」があって、発生したらモンスターが抽選される・・・・のではなく、
    「スカウトチャンスに並ぶ判定の出たモンスターが居る」から、結果としてスカウトチャンスが発生してる。
    パレード開始時に出現する「妖精」は、この「個別に設定されてる初期スカウト発生率」を全体的に底上げしてる。
     
    モンスターの出現数が多いほどスカウトチャンス発生率が上がるのも、これなら筋が通る。
    例えば仮に、初期値3%の奴らが、通常パレで4体→3体→4体の計11体出現した場合、3%が11回抽選されて、スカウトチャンス発生率は約33%。
    およそ3回に1回のパレードでスカウトチャンスが発生することになる。
    対して、初期値が同じ奴がミニ島で15体→15体の計30体出現した場合、3%が30回抽選されて、スカウトチャンス発生率は約90%。
    ほぼ確実に、誰かしらが1体はスカウトチャンスを発生させる可能性がある。
    挙げた数字こそ適当だけれども、出現数と発生率が比例するのは、概ねこんな感じのカラクリなんじゃないかと思う。
     
    で、よく言われる「浜辺でスカチャンに並ぶのはサボテンばかり!」っていう現象も、
    この「個別に設定されてる初期スカウト発生率」が、モンスターのランクなどによって違って、
    ダンスニードル>あくましんかん とかになってるのが原因なのは間違いないんだろう。
     
    で、アロー系アイテムの効果も、この「個別に設定されてる初期スカウト発生率」を上げている。
    たまに「スカチャンが発生した時に、矢が当たったモンスターがついてきやすくなる」という効果なのだと言う人が居るけれど、
    実際には上にも書いた通り「そのモンスターが“ついてくる”判定になったから、スカウトチャンスが発生した」ってことなんだと思う。
    同じ敵に使えば使うほど「そのモンスターが“ついてくる”確率」が上がって、その結果としてスカウトチャンスが発生しやすくなる。
    他のモンスターが一緒についてくるのは、そいつも素の確率での抽選で“ついてくる”判定が出たからで、
    矢が当たったモンスターじゃない奴だけが並んだりするのは、単純に矢が当たった「高確率で付いてくる奴」が抽選に落ちて、
    当たってないモンスターが運良く抽選されてスカウトチャンスを発生させてるだけ。
    もちろん、矢を使ったパレードの後でスカチャンが来たのに、矢が当たったモンスターが並ばない、なんてことも普通に有り得る。
    あこがれアロー5~6本でほぼ確実という話を聞く反面、失敗報告もあるのは、
    「スカウト成功率」と同じく「スカウトチャンス発生率」も最大値が100%に届かないのが原因だと思う。
    肉と同じように最大99.9%で打ち止めになってるとか、1体につき70~80%程度が上限になってるとか。
     
    前回のイベント時にいくつか報告があり、俺も経験した「逃げたはぐメタがスカチャンに並ぶ」現象も、
    スカウトチャンス発生のカラクリがこの仮説のものだとすると大体説明がつくはず。
    スカチャン100%イベントの実態は、「すべてのモンスターの個別のスカウト発生率」が、「100%」に設定されてるんだと思う。
    だから、パレード中に出現したすべてのモンスターがランダムで選出されて確実にスカチャンに並ぶことになる。
    加えて、前回は「2体以上並ぶのが確定」という設定も加わってる。
    つまり、「はぐメタ1体+別モンスター1体」しか出現しなかった場合、はぐメタが逃げようが逃げまいが並ぶ以外に選択肢がない。
    総計3体以上出現した際にはぐメタが逃げた場合は並ばないのは、はぐメタが「ランダム選出の候補」から外れて選出優先順位が下がるため。
    総計2体(上記の例)の時は、「ランダム選出の候補」が1体なので、残る枠を優先順位の低いはぐメタが埋めるしかない。
    逃げたはぐメタ自体は選出優先順位が下がってるだけで、「そいつもスカウト発生率は100%」なこと自体は変わらないから、枠があるなら当然並ぶことになる。
    報告にはなかったけど、たぶん「はぐメタ1体+はぐメタ1体」で両方に逃げられても、スカチャンでははぐメタが2体並んだんだろう。
     
    ・・・・・とまぁ、こんなところなんだが、さてどうだろうか。 -- 2013-11-13 (水) 10:07:31
    • あんまり確率の計算が得意なわけじゃないから間違ってるかもしれないけど、「3%が11回抽選されて」の確率は28%(切り捨て)で、「3%が30回抽選されて」これは59%(切り捨て)じゃないかな?切り捨てとか四捨五入、切り上げとかの話は無視の方向で。 -- 2013-11-17 (日) 14:39:48
      • あ、うん。俺も確率の計算はとんと苦手だからそこんとこは一番不安だった。多分そっちが正解っぽいな。ともあれ、敵の数に比例してスカチャン発生率も上がるカラクリの考え方自体は間違ってない思うんだけ、ど・・・・ -- 2013-11-17 (日) 14:44:13
      • 多分その考え方は合ってると思う(確証はないけど)。あと自分の計算方法でいくと、1体あたりのついてくる確率が100%にならない限り、スカウトチャンス発生が100%発生することはないよね。 -- 2013-11-17 (日) 14:52:54
      • あ、なんか最後書き方がおかしいね。「スカウトチャンス発生が100%発生することはないよね。」 → 「スカウトチャンス発生率が100%になることはないよね。」に訂正。 -- 2013-11-17 (日) 14:54:01
    • >「パレードで出現したモンスターが多いほど、スカウトチャンスが発生しやすくなる」
      これは確定なのかな?ミニモンスターのスカウトチャンスが高確率で出てることを根拠にしてるなら、ミニモンスターの「元々の%」が高く設定されてるからと考えることも出来そうだけど...いずれにせよ参考になる書き込みありがとう^^ -- 2013-11-17 (日) 16:09:05
      • 一応、誰かが「ミニ島に限らず普段から敵が多く出現したほうがスカチャンが発生しやすい気がする」みたいなことを書き込んでたのも考慮に入れてはいるが、なるほどミニ島の奴らの基礎率が高いだけって可能性も考えられるのか。
        ミニ島でも7→7で計14とか、普段のパレでも出そうな討伐数もあったし、それ含めてもスカチャン発生率は高かった気がするが、なんにしても今からじゃ調査は無理だな・・・・
        このページ、以前は適宜書き込める表があったと思うんだが、あの方式でこの仮説に関する情報を集めるなら押さえるべきは「妖精の数」「討伐数」「発生の有無」なのかな。妖精の数ってついつい見逃しがちなんだよなぁ。それはそれとして、少しでも参考になったなら良かったよ、長いのに付き合ってくれてありがとね。 -- 2013-11-17 (日) 17:58:47
    • 木主の理論で納得できることも結構あるわ。モンスター1匹ごとに抽選、4体以上ついてくる時はその中から再抽選、アローでスカチャン100%にはできない。この辺の考え方は当たってそうだよね。
      昔のドラクエでモンスターが起き上がる確率って2匹目3匹目になるにつれて低くなったからモンパレでもスカチャンで同じことが起こるような気はする。でも色んな報告みてるとこの辺のシステムは穴がありそうで確証持てないんだよなぁ。10匹以上持ってるって人もいるし7匹目から~って人もいるし。そもそも持ってるって報告が郵便の中かどうかもわからんのも結構あるしな。
      ミニ島のモンスターに関してはスカチャン発生しないこともたまにあったけど確かに高く設定されてるかもね。ミニメタは低く設定されてたとしたら、アローを少し撃った程度では他の確率高いのが邪魔をするのも凄く納得できる。 -- 2013-11-17 (日) 19:28:54
      • 複数所持しているモンスターが、スカチャンに並ばなくなるって意見は結構見かけるよね。
        普通にそんなことなく集められてる人もいるからこの件は「運が悪い」の一言で片付く話なのかもしれないけど、仮に(今回の仮説も前提とした上で)そうでないとしたら、「該当モンスターの初期スカウト発生率」が下がる仕様になってて、それがスカチャンに並びにくい要因になってるのかもね。
        「発生したスカウトチャンスに○○が並ばない!」んじゃなくて、そのスカチャンは毎回別のモンスター達が発生させてるだけで、内部的にはその○○はそもそも“ついてくる”判定が出ていないのかも。
        もしくは、逃げたはぐメタの件みたいに「ランダム抽選」での優先順位が下がってるか。「枠抽選」で出た枠に、他のモンスターが優先的に収まるから、必然的に該当モンスターは弾かれて極端に並びにくくなる。
        が、“ついてくる”判定が出たモンスターがそいつらだけだったらちゃんと並ぶから、「全く並ばなくなるわけじゃない」って証言も当然出てくる。
        ミニメタは俺もアロー2本でついて来なかったから、その線はあるのかもなぁ。素の発生率がより高い奴らが多くいれば、多勢に無勢で枠を奪われかねないってとこなのかな。 -- 2013-11-18 (月) 11:00:39
    • ミニモモンジャ6匹捕獲を目標にした体験談ダンジョン産も含めて既に4匹馬車にいる状態でハート型隊形のミニモモンジャにメロメロ1本撃って(ピンクのハートのハートが出来て癒されるw)巣館ちゃんに3匹出現馬車に5匹の状態で同様にメロメロ1本を撃ったらモモンジャ以外が3匹スカチャンに登場動揺の状態で同様にメロメロ3本あこがれ1本撃ったら(25匹討伐したモンスのうち22匹はミニモモンジャだった)スカチャンに並んだのはミニモモンジャ1匹のみ(あこがれが当たった個体と想定される)馬車に6匹の状態での検証はなし、因みにミニモモンジャは普通に登場しているけれど他のパレードでは一度も登場せず。何はともあれ最終日に欲しいモンスが手に入って良かった。スタミナ後5で4度目の正直でミニメタスラ来たし、、メロメロ4本とあこがれ4本撃ったらあこがれ4本撃った個体に逃げられてあせったけど無事に2体がスカチャンに登場してくれた。 (^^)v -- 2013-11-17 (日) 19:52:29
    • 屁理屈みたいだけど、その質問と運営の回答を見る限り、あくまであこがれアローの効果だけでメロメロアローの効果についてはわからないと思うんだけど。それとスカチャン100%イベントが「すべてのモンスターの個別のスカウト発生率が100%」なんだとしたら3体スカチャンに並ぶと思う。変な事言ってるなら理解力低くてごめん。 -- 2013-11-17 (日) 21:08:19
      • そう、そういう穴を穿つような意見が欲しかった。こういうのはホント助かる。ありがたい。「あこがれ」と「メロメロ」の効果の違いに関しては、運営もなかなか口を割ってくれなくてね。他にも「敵1体あたりに与える効果の差」とか色々聞いたんだが、結局最終的に明確な答えとして聞き出せたのが、冒頭に載せた2つなんだ。ただ、この2つのアイテムはゲーム中の効果説明の文がほぼ同じだから、そこに効果の差はないだろうと思ってる。実際にメロメロで発生率上がってる実感もあるし。作中でのアローの効果の書き方は確かにわかりにくいが、奥義の書の件からすると、明らかに間違った説明文は運営も良しとはしてない様子。だから、この2つのアイテムの効果が根本的に違うものであるなら、もう少し作中の説明文に差が出てると思う。 
        >それとスカチャン100%イベントが「すべてのモンスターの個別のスカウト発生率が100%」なんだとしたら
        >3体スカチャンに並ぶと思う。変な事言ってるなら理解力低くてごめん。
        いや全く変なことは言ってない。完全に俺の見落としだ。指摘に感謝。
        それに関しては別途「枠」の抽選があるじゃないかと思う。前回のイベント時は「必ず2体以上並ぶ」っていう「設定」があったわけなんだけど、これってつまり「何体並ぶか」を決める要素が別途あるってことなんだと思う。
        普段の設定は「1~3」で、前回のイベント時は「2~3」。
        「モンスターごとのスカチャン発生の有無判定」のあとに、「枠の数抽選」があって、そこで決まった枠に“ついてきた”モンスターが収まる。
        普段はこれが「1~3」で、スカチャン判定が全滅なら枠判定が2でも3でもスカチャン自体なし。
        スカチャン判定で「発生」が4で、枠抽選が2なら、その4種からランダムで2種が最終的にスカチャンに並ぶ。
        100%イベント時は、枠抽選が初回のは「1~3」、2回目(前回)のは「2~3」で、かつ「モンスターごとのスカチャン発生の有無判定」は全員100%。
        で、抽選された枠の中に、倒した全モンスターの中から抽選で枠の数のモンスターが収まることになる。
         
        一応この考えの根拠の一つには、今回のミニ島で感じた、スカチャン発生率は高いけど、並ぶ数は安定してないってのがある。
        53パレで並んだ数の内わけは、「0匹」10回、「1匹」17回、「2匹」9回、「3匹」17回。
        試行回数が少なすぎるのは承知の上で考え進めてみると、「討伐数が多いから並ぶ数も多い」ってわけでもないんじゃないかな。
        1体でもスカチャン判定成功になればスカチャン自体は発生するため「発生率」は「討伐数」に比例するが、「並ぶ数」は「枠抽選」で決められるから、「討伐数」の影響は受けない。みたいな。
        まぁ、さすがにこの辺まで来ると推測の面が大きくなってきてしまってる自覚もあるんだけど。 -- 2013-11-17 (日) 22:36:42
      • 木主殿、この考え方が非常にしっくりきます。感覚的なものがはっきりしてきました。ちなみに枠抽選の考え方、1~3ではなく0~3の可能性もあるのでは。どんなにアロー打ってもそもそも0枠なのでスカチャン発生しないのかもしれません。 -- 2013-11-17 (日) 22:57:51
      • 試した回数は4回と少ないですが、ミニパレード島で16体の群れにメロメロアローを3個使ったら、毎回そのモンスターが3体スカチャンに並びました。これに比べてはぐメタイベントの時は、スカチャンに3体並ぶ3枠は少なかった覚えがあります。メロメロアローを使った時だけ毎回3体並ぶというのが気になったんですが、回数が少ないし誤差ですかね? -- 2013-11-18 (月) 00:34:22
    • 回答メールのSSをうpよろしくです。 -- 2013-11-17 (日) 22:58:54
      • 遅れたが、ほいさ
        余計な部分とかは潰してあるが、モノは返信メールそのまんまね。 -- 2013-11-25 (月) 01:49:45
    • スカチャン100%来たので、検証を兼ねてヘギラゴン狙いの結果です。目標 ヘギラゴン持ちのじごくのつかいをスカチャンに並べる。(性格不問) 欲張り目標で2匹目のヘギラゴン持ちは魔法性格なら獲得、攻撃性格のバイシもちも獲得手法 あこがれアローを1本ずつ打ち込む(予算10本) 場所は火山最下層のボタンのあるところ近辺結果 12パレード中 6パレはつかいは現れず 3パレで1匹に打ち込んで2回1匹がスカチャンに登場。2パレで, 2匹に打ち込んで2回とも1匹がスカチャンに登場。1パレで、3匹に打ち込んで2匹がスカチャンに登場計6匹の中にヘギラゴン持ちは1匹のみで電光石火だったけど全力で獲得して終わりました。(バイシ持ちは来ず) 参考までに。 -- 2013-12-18 (水) 21:48:49
    • 倒した順番に判定が行われてスカウトチャンスに並んでるように感じます、黄サボテンを8体狩って、そのあとメタルハンターにアローを撃ち込んでもサボテン3体でした。優先順位ではなく倒した順番、だとおもいます。ついてくる確率が100%でも、枠がなければ割り込みはないのではないでしょうか? -- 2014-10-28 (火) 18:10:16
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

左の○にチェックを入れてコメントすると繋ぐことができます。
コメントへの返答は必ずチェックを入れて下さい。